ワイヤレスイヤホンの音量調節を無効にする方法

ほとんどのワイヤレスイヤホンに標準搭載されている音量調整機能ですが、勝手に音量が上がったり下がったりしてしまうことがたまにあります。
特に安いイヤホンはこの症状が多く出る(気がする)のでなんとかしたいと思っていました。

スポンサーリンク

環境

環境
スマホ:Xperia 1 II,GalaxyS10+
イヤホン:CX 400BT,NA5

原因

ハードとアプリのどちらかに原因があると思いますが、今回はハード(ワイヤレスイヤホン)に問題があったのでこの対応です。アプリに問題がある人は単純に使用するアプリを変更すればなんとかなると思います。

ちなみにハードが原因な場合、初期不良の可能性も否めないので購入したメーカーへ返品交換ができないか相談したほうがいいです。
安いワイヤレスイヤホンは本当に当たり外れが激しいので。

対策

絶対音量という機能で調整していきます。
絶対音量とはBluetooth接続などのリモート端末での音量調整機能のことで、こちらの機能はデフォルトでは勿論ONですが、これをOFFにすることでBluetooth端末の音量調整機能を止める(=スマホでのみ音量調節)ということになります。
手順は以下の通り。

1.開発者向けオプションの表示

Android4以前の方は常時表示されているので下の項目へ。
「設定」→「システム」→「端末情報」→「ビルド番号」を7回タップ
システムがなかったり、ビルド番号がソフトウェア情報の中に組み込まれていたり端末によって少し階層が違います。
7回タップに成功するとディベロッパーモードがうんたらかんたらと出ます。
これが開発者向けオプションになります。

2.絶対音量を無効化

「開発者向けオプション」内「絶対音量を無効にする」にチェック

上で書いていますが、
「絶対音量を無効にする=スマホでのみ音量調節行う」ということです。
咄嗟にイヤホンで調整しようとしても無効化されているのでスマホで調整する形になります。

3.アプリを再起動

この2ステップで完了です。
音楽アプリ・ワイヤレスイヤホンを再起動してみると音量調整機能が無効になっていることが確認できます。

注意

絶対音量は他にも、ワイヤレスイヤホンを最小ボリュームにしても大きく感じる人に向けて使われる機能でもあります。
絶対音量を無効にした際、音量が小さく感じた人はブースターアプリなどで対策が必要です。

タイトルとURLをコピーしました