レンダリングデバイスが見つかりません overwatchのエラー

PCgame
この記事は約2分で読めます。
PR


PCgameのオーバーウォッチをしているとこのエラーが多発していて、
leave扱いになる事もあり非常に困っていたところ解決したのでメモ。

発生状況:試合終了後、メイン画面に戻る時にエラー(全体エラー数の9割がコレ)
ウィンドウの切り替えをしてOverwatchの画面に戻る時にエラー(1割程度)

環境:Windows10
Core i7 9750H
メモリ32GB
GeForce GTX 1650

ノートパソコンで排熱問題かと思っていたが、どうも同様の症状が国内国外ともに多く発生しているそうで、
下記の方法で3ヶ月ほどプレイした間は問題なし。

Overwatchのインストール先に移動
「Overwatch.exe」を「Overwatch1.exe」などにリネーム
リネーム後のexeファイルで起動
~快適なオーバーウォッチ生活~

メリットは快適なオーバーウォッチ生活。このエラーでleave扱いになる理不尽なレートダウンがなくなる。
デメリットはLauncherを通さない事によるログインIDとパスワードの入力を求められる部分。
個人的にメリットが大幅に上回るため問題なし。

治らない方にいくつかの事例をまとめておきます。参考に。

レンダリングデバイスが見つかりません
your rendering device has been lost
と表示され、ゲームが落ちる現象について僕の体験談を置いておきます。
結論から言えば、グラフィックボードのファンが回ってませんでした。
【レンダリングデバイスが見つかりません】ゲームが落ちた時の体験談【グラボが原因】

レンダリングデバイスが見つかりませんというエラーメッセージはリモート サイトでタイムアウト検出と復旧 (TDR) 421に関するWindowsのレポートが発生する際に表示されます。WindowsのTDRエラーは様々な原因で発生します。
オーバーウォッチからこのエラーが発生する主なる原因は2つがあります。一つはAMD社のビデオカード(GPU)ドライバで、もう一つはRyzen CPUのBIOS/Chipsetドライバでございます。
レンダリングデバイスが見つかりませんメッセージが発生する場合-Blizzard Forum

このエラーはオーバーウォッチをプレイ中に TDR (timeout detection and recovery)が発生した時に表示されます。
レンダリングデバイスが見つかりません-Blizzard support

ドライバのアップデートや再インストールで治ったら本当は楽だけど、こういうのは大概そういう基本的なことで治らないから辛い。

コメント